独メディアがフランクフルト移籍の鎌田を紹介「判断力に優れたMF」

独メディアがフランクフルト移籍の鎌田を紹介「判断力に優れたMF」

フランクフルトへの移籍が決定した鎌田大地 [写真]=Getty Images for DAZN

 サガン鳥栖は24日、MF鎌田大地がフランクフルト(ドイツ)へ完全移籍することでクラブ間合意に達したことを発表した。ドイツメディア『キッカー』が鎌田について紹介している。

 同メディアは鎌田のこれまでのキャリアや記録に加えて、フランクフルトには過去に高原直泰や稲本潤一らが在籍したことも合わせて紹介。鎌田のプレースタイルについては「判断力に優れたMFで、プレーにスピード感を加えることができる。試合を落ち着かせることもでき、ゲームメイク能力にも長けた選手」と説明している。

 また、2007−08シーズンからドイツでプレーする日本代表MF長谷部誠と同僚になることも触れ、「若い鎌田にとって助けになるだろう」と伝えている。

関連記事(外部サイト)