ワトフォード、U−21イングランド代表MFヒューズ獲得を正式発表

ワトフォード、U−21イングランド代表MFヒューズ獲得を正式発表

現在U−21欧州選手権にイングランド代表として出場しているウィル・ヒューズ [写真]=Getty Images

 ワトフォードが、U−21歳イングランド代表MFウィル・ヒューズと5年契約を結んだ。クラブ公式サイトが23日正式発表した。

 同選手は、未公開の移籍金でチャンピオンシップ(イングランド2部リーグ)のダービー・カウンティからワトフォードに加入した。現在22歳のヒューズは、2011年にダービー・カウンティで16歳でデビューを飾り、ダービー・カウンティで約190試合に出場している。現在ポーランドで行われているU−21欧州選手権選手権でイングランド代表として出場しており、世代別代表としては17歳以下の部から各世代で選出されている。

 ヒューズはU−21欧州選手権が終了後、イングランドへの帰国時にメディカルチェックを受け、以上がなければワトフォードに合流する予定。マルコ・シルバ監督がワトフォードに就任して以来、同選手が一人目の補強となった。

関連記事(外部サイト)