ユヴェントス、吉田所属のサウサンプトンDFに約21億円準備…D・アウヴェスの代役か

ユヴェントス、吉田所属のサウサンプトンDFに約21億円準備…D・アウヴェスの代役か

ポルトガル代表では、昨夏の欧州選手権決勝トーナメントで、全試合にフル出場し優勝に貢献 [写真]=Getty Images

 ユヴェントスがサウサンプトンのポルトガル代表DFセドリック・ソアレスの獲得を準備をしていると、イギリス紙『サン』が25日に報じた。

 ユヴェントスは、マンチェスター・Cへの移籍が決定的と噂されているブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスの代役として、サウサンプトンの右サイドバック、セドリックを1500万ポンド(約21億円)で狙っているようだ。

 しかし25歳の同選手は、まだサウサンプトンとの契約を3年残しており、クラブ側は売ることに消極的である模様。イギリスメディアの取材に対しセドリックは「僕はサウサンプトンにおり、ここに集中している。夏に何が起こるかは見てみるしかない。サウサンプトンと私はとてもうまくやってきている。クラブの哲学は、時が来た時に選手を(別クラブに)行かせるということだ。サウサンプトンはサッカーの一部であり、サッカーはサウサンプトンだけではない」と語り、自身の将来について明確なコメントは避けた。

 セドリックは昨シーズン、サウサンプトンのディフェンスラインの一角として、プレミアリーグ34試合に出場した。

関連記事(外部サイト)