Jリーグ、中西常務理事の退任を発表…パワハラ・セクハラ等不適切な言動で

Jリーグ理事 セクハラで辞任

Jリーグ、中西常務理事の退任を発表…パワハラ・セクハラ等不適切な言動で

Jリーグ、中西常務理事の退任を発表…パワハラ・セクハラ等不適切な言動で

退任が発表された中西常務理事 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 公益社団法人 日本プロサッカーリーグは、27日付で中西大介常務理事が退任したことを発表した。

 中西常務理事はJリーグ内において、パワーハラスメントおよびセクシュアルハラスメントなど、不適切な言動が認められたことから、辞任の申し出があり、これを受理したという。

 同常務理事は、2012年5月からJリーグ理事に。2014年1月からJリーグ常務理事を務め、Jリーグのアジア戦略など主に経営面を担当していた。

関連記事(外部サイト)