マンUがローマのナインゴランを狙う…モウリーニョが獲得希望か

マンUがローマのナインゴランを狙う…モウリーニョが獲得希望か

マンチェスター・Uからの関心を報じられたナインゴラン [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uが、ローマに所属するベルギー代表MFラジャ・ナインゴランの獲得を狙っているようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』の報道を引用し、イギリス紙『デイリーメール』が26日に報じている。

 報道によると、マンチェスター・Uがナインゴラン獲得に向けて4000万ポンド(約57億1000万円)を準備しているという。同クラブはチェルシーのセルビア代表MFネマニャ・マティッチの獲得に迫っていると報じられており、大手メディア『ESPN』によれば、移籍金4000万ポンドでの加入が目前だという。

 しかし今回、マティッチの移籍金と同額を用意したうえでのナインゴラン獲得への動きが報じられた。マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督がナインゴランの関係者とすでに接触したとも伝えられているが、果たしてどのような補強プランを描いているのだろうか。今後の動向に注目が集まる。

関連記事(外部サイト)