バルサ、新星アレーニャと契約延長…トップデビュー戦で同点弾の19歳

バルサ、新星アレーニャと契約延長…トップデビュー戦で同点弾の19歳

昨年11月末にトップチームデビューを果たしたバルサBのアレーニャ [写真]=Getty Images

 バルセロナは28日、Bチームに所属するU−19スペイン代表MFカルレス・アレーニャとの契約を3年間延長したと発表した。

 アレーニャは1998年生まれの19歳。著しい成長を見せる期待の新星で、今シーズンはバルセロナBの中心選手として活躍した。昨年11月30日に行われたコパ・デル・レイ(スペイン国王杯)4回戦ファーストレグのエルクレス(3部所属)戦でトップチームデビューを果たすと、57分に同点ゴールを記録。格下相手に苦しんだチームを救い、1−1の引き分けに持ち込んだ。

 バルセロナはアレーニャについて「バルサBで最も重要な選手の一人になった」と紹介。今後、同選手がトップチーム昇格を果たした場合、契約はさらに2年間延長され、契約解除金は7500万ユーロ(約95億9000万円)に設定されることも併せて発表されている。

関連記事(外部サイト)