DAZNが「CONCACAFゴールドカップ2017」を全試合独占放映…7月8日に開幕

DAZNが「CONCACAFゴールドカップ2017」を全試合独占放映…7月8日に開幕

2015年大会はメキシコが優勝した [写真]=Getty Images

 DAZN(ダ・ゾーン)は29日、北中米カリブ海のサッカー選手権「CONCACAFゴールドカップ2017」を7月8日(土)から全試合独占放送すると発表した。

 CONCACAF(コンカカフ)ゴールドカップは、北中米カリブ海サッカー連盟(Confederation of North, Central American and Caribbean Association Football 略称表記:CONCACAF)主催の大陸選手権。1963年に始まった本大会は、2年ごとに開催され、北中米を中心に各国の代表チームが参加している。

 2017年大会は、アメリカで開催され、北中米カリブ海サッカー連盟に所属する各国から12カ国が参加。参加国の中で注目されるのは、2015年に開催された前回大会で優勝を飾り、通算優勝回数最多10回を誇るメキシコ。次いで2000年代に入ってから4度の優勝を成し遂げるなど強豪の地位を確立しているアメリカ。メキシコとアメリカの対戦は北アメリカ・ダービーと呼ばれ、毎回熱戦が繰り広げられている。他にも、ホンジュラス、コスタリカといったワールドカップ出場経験があり、本大会でも優勝経験のある強豪国が参加する。

 出場国とグループ分けは以下の通り。

グループA フランス領ギアナ(0)カナダ(15)ホンジュラス(18)コスタリカ(18)
グループB アメリカ(15)パナマ(8)マルティニーク(4)ニカラグア(3)
グループC キュラソー(4)ジャマイカ(11)メキシコ(21)エルサルバドル(15)

※カッコ内は出場回数