昨季は欧州日本人最多得点記録を更新…久保裕也「去年よりもっといいシーズンに」

昨季は欧州日本人最多得点記録を更新…久保裕也「去年よりもっといいシーズンに」

30日に出国した久保裕也

 ヘントに所属する日本代表FW久保裕也が30日、チームに合流するため出国した。

 昨シーズンはスイスのヤングボーイズ、1月からはベルギーのヘントに新天地を求め、公式戦通算23得点を記録。日本人の欧州最多得点記録を更新した。ヘントでは途中加入ながら得点を量産し、2017−18シーズンはさらなる飛躍が期待される。久保も「去年よりもっといいシーズンにしたいです」と意気込んだ。

 ヘントでの鮮烈なプレーを日本代表でも期待されたが、6月に行なわれたシリア戦、イラク戦では得点を奪えず。日本も勝利を掴むことができなかった。「コンディションは良くなかった。もっとやれたなと思う」と振り返りながらも、「すぐに切り替えた」と前を向く。

 イラクとの一戦はドローに終わったが、ワールドカップ出場に王手をかけた。8月31日にはホームで3位のオーストラリア代表、9月5日には2位サウジアラビア代表との“決戦”を控える。「まずは代表に呼ばれるように、チームで結果を出していきたい」と所属するヘントでの活躍を誓った。

関連記事(外部サイト)