大宮FWムルジャが湘南へ完全移籍「全ての方々に心から感謝します」

大宮FWムルジャが湘南へ完全移籍「全ての方々に心から感謝します」

湘南への移籍が決まったムルジャ [写真]=Getty Images

 大宮アルディージャは30日、FWムルジャが湘南ベルマーレへ完全移籍することをクラブ公式HPにて発表した。

 ムルジャは2014年7月に大宮に加入。その年に明治安田生命J2リーグへ降格したものの、翌年19得点と活躍し、明治安田生命J1リーグ昇格とJ2優勝に貢献した。今季は10試合に出場し1得点を記録している。

 今回の発表に際して同選手は「2015年にクラブ初タイトルとなるJ2リーグ優勝、そして2016年にはJ1リーグを年間5位で終えることができ、クラブ歴代最高成績を収めたチームの一員であったことを誇りに思います。大宮というクラブが、本当に大好きでした。チームメイト、コーチ、スタッフ、フロントスタッフ、クラブに関わる全ての方々に心から感謝しています。そして、常に私をサポートし、12番目の選手としてともに戦ってくれたファン・サポーターの皆さまにも、心から感謝しています」とコメント。

 移籍先である湘南では公式HPを通じて「湘南が興味を持ってオファーをくださったことをうれしく思います。湘南のJ1昇格のためにプレーし、チームに貢献するという決断に至りました。みんなで共にクラブの目標を達成できるよう、全力を尽くします」とコメントしている。

関連記事(外部サイト)