PSG、ハメス獲得失敗ならコウチーニョ獲得に向かう? 127億円を準備か

PSG、ハメス獲得失敗ならコウチーニョ獲得に向かう? 127億円を準備か

リヴァプールに集中していると語ったコウチーニョ [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマンが、リヴァプールのブラジル代表MFフィリペ・コウチーニョの獲得に動く可能性があるようだ。2日付のイギリス紙『サン』が伝えている。

 パリ・サンジェルマンは、レアル・マドリードのコロンビア代表MFハメス・ロドリゲスに関心を寄せていることが明らかになっている。しかし、レアル・マドリードとの移籍交渉は難航していることが予想されている。

 そこで、獲得に失敗した場合、バルセロナも興味を寄せているコウチーニョ獲得レースに参戦するようだ。パリ・サンジェルマンは、同選手獲得のために8700万ポンド(約127億円)を準備していることが伝えられている。

 しかし、コウチーニョは今年初めに、リヴァプールと2022年までの契約に合意。契約について同選手は「このことについて話すことは難しいね。僕はクラブと長い契約がある。だから僕は今のクラブと代表チームに集中している」と同クラブに集中していることを明かした。

関連記事(外部サイト)