セバージョス、複数の強豪クラブから関心…ユーヴェは約25億円を提示

セバージョス、複数の強豪クラブから関心…ユーヴェは約25億円を提示

今後の成長にも注目が集まるダニ・セバージョス [写真]=Getty Images

 ユヴェントスが、ベティスのU−21スペイン代表MFダニ・セバージョスにオファーを提示したと、スペイン・メディア『Radio Sevilla』が3日に報じた。

 ユーヴェは同選手の獲得に向けて2000万ユーロ(約25億8000万円)の金額を設定。ベティスが設定している契約破棄金の1500万ユーロ(約19億4000万円)を上回るものだという。今後はベティスが検討に入るが、先ずは同選手に決定を委ねる模様。ただし現状ではセバージョスは、スペイン残留かレアル・マドリードからのオファーを待つことを希望しているものと予想されている。

 ベティス生え抜きのセバージョスは、1996年8月7日生まれの20歳。4年目の昨シーズンは、リーガで30試合に出場し2ゴールをマーク。6月に開催したU−21欧州選手権ではスペイン代表として準優勝に貢献し、同大会の最優秀選手賞(MVP)を獲得している。同選手には、レアル・マドリードとバルセロナの“スペイン2強”が興味を示しており、バルセロナは既に交渉段階に進んでいると報じられている。また、ベティスのアンヘル・ハロ会長は現時点ではまだレアル・マドリードとの交渉をしていないことを明らかにしている。ベティスは昨シーズン、リーガ・エスパニョーラ1部で15位だった。

関連記事(外部サイト)