アラベス、マンCからソブリーノ買取を発表…レアル下部組織出身のFW

アラベス、マンCからソブリーノ買取を発表…レアル下部組織出身のFW

アラベスに完全移籍が決まったソブリーノ [写真]=Getty Images

 アラベスが6日、スペイン人FWルベン・ソブリーノをマンチェスター・Cから4年間の完全移籍で獲得したことを発表した。移籍金は200万ユーロ(約2億6000万円)と推定されている。

 ソブリーノは92年生まれの25歳。16歳の時にレアル・マドリードの下部組織に入団し、2014−15シーズンに当時スペイン2部に所属していたポンフェラディーナへ移籍、15−16シーズンにはマンチェスター・Cに加入した。その後すぐに提携するジローナにレンタル移籍をし、公式戦に14試合出場、2得点を記録した。昨シーズンには再度、買い取りオプション付きのレンタル移籍でアラベスに加入。初の1部リーグ挑戦となった昨シーズンは公式戦16試合に出場し、3得点をマークしていた。アラベスはこの活躍を評価し、今回の買い取りに至った。

関連記事(外部サイト)