ユヴェントスのGKネト、バレンシア移籍へ…ブッフォンの牙城崩せず

ユヴェントスのGKネト、バレンシア移籍へ…ブッフォンの牙城崩せず

フィオレンティーナで活躍したネトだが、名手ブッフォンの牙城を崩すことはできなかった [写真]=Getty Images

 バレンシアがユヴェントスに所属するブラジル人GKネトに獲得オファーを提示したようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が6日に報じた。

 バレンシアが提示した額は、700万ユーロ(約9億円)。これにボーナスが付け加えられ、最大で1000万ユーロ(約12億9000万円)のオファーとなる模様。

 ユヴェントス現在、オファーを検討しているところと見られるが、最終的にはこれに応じる可能性が高いようだ。早ければ7日にも移籍が決定するものと見られる。

 7月19日に28歳の誕生日を迎えるネトはイタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンの控えに甘んじ、昨シーズンのセリエAで8試合、コッパ・イタリアでは5試合、チャンピンズリーグで1試合と出場機会が限られていた。このため、継続した出場機会を求め、移籍が実現することとなったようだ。

関連記事(外部サイト)