ジョヴィンコが圧巻の活躍! 技ありシュートに直接FKで2ゴール1アシスト

ジョヴィンコが圧巻の活躍! 技ありシュートに直接FKで2ゴール1アシスト

直接FKを決めるなど、圧巻の活躍を披露したジョヴィンコ [写真]=TNS via Getty Images

 今シーズンも熱い戦いが繰り広げられているアメリカ・メジャーリーグサッカー(MLS)。

 欧州への移籍が一時噂されたイタリア人FWセバスティアン・ジョヴィンコも、トロントFCに残って活躍中である。

 そして先日行われたオーランド・シティとの試合において、彼はまさに異次元のパフォーマンスを見せつけた。

 まず18分、敵陣でパスを受けると、一瞬の加速で相手DF2人を置き去りにする。さらにドリブルで持ち上がりながらDFをもう1人引きつけると、左でフリーとなったジョジー・アルティドールにスルーパス。見事にゴールをお膳立てした。



 さらに後半開始直後、今度はスルーパスに抜け出したアルティドールから“お返し”のラストパスを受けると、お洒落なチップキックでネットを揺らしてみせた。



 そして圧巻だったのは64分。ゴール正面の位置でアルティドールが倒されてFKを得ると、完璧なキックでゴール左隅に叩き込んだ。



 2ゴール1アシストと「無双」した彼は、この試合でマン・オブ・ザ・マッチも獲得した。

 なお、この試合では出番のなかった遠藤翼も所属するトロントは、現在19試合を終えて、首位シカゴ・ファイアーと同勝ち点の2位につけている。

(記事提供:Qoly)

関連記事(外部サイト)