レスター指揮官、マフレズ移籍を否定「他クラブからの入札はない」

レスター指揮官、マフレズ移籍を否定「他クラブからの入札はない」

レスターで既に4シーズンを過ごしているリヤド・マフレズ [写真]=Getty Images

 レスターのクレイグ・シェイクスピア監督が、アルジェリア代表MFリヤド・マフレズの残留の見通しを語った。イギリスメディア『スカイスポーツ』が7日に報じた。

 シェイクスピア監督は、マフレズが5月にクラブを離れる意志を表明したことに対して、失望していたことを認めていた。しかし、同監督はどのクラブも現段階で同選手にオファーを提示して来ていないと述べている。

「私は心配していないよ。リヤドの希望も理解しなければならないが、彼がクラブと契約している現在、他クラブからの入札はない。彼はここに残留する必要があり、私は彼にそれを期待しているよ」

 移籍市場8月まで開いており、締め切り前に何かがが起きる可能性はある。世界中に衝撃を与えた2015ー16シーズンのレスターのプレミアリーグ制覇。そのクラブをけん引したマフレズは2016ー17シーズンはその時ほどのインパクトは残せなかったが、依然としてビッグクラブからの評価は高い。移籍か残留か、同選手の動向に注目が集まる。

関連記事(外部サイト)