セバージョスがレアル移籍へ…バルサに断り、週明けにも正式発表か

セバージョスがレアル移籍へ…バルサに断り、週明けにも正式発表か

レアル移籍で合意したと報じられるセバージョス [写真]=Getty Images

 べティスのU−21スペイン代表MFダニ・セバージョスが、バルセロナからのオファーに断りを入れ、レアル・マドリードへの移籍決定間近のようだ。スペイン紙『マルカ』が8日付で伝えている。

 現在20歳のセバージョスは4年目の昨シーズン、リーガ・エスパニョーラで30試合に出場し2ゴールをマークした。6月に開催されたU−21欧州選手権ではスペイン代表として準優勝に貢献し、同大会の最優秀選手賞(MVP)を獲得。この活躍もあり、レアル・マドリードやバルセロナ、さらにはユヴェントスからの関心も報じられていた。

 そんな中、同紙によると、この争奪戦をレアル・マドリードが制したという。同選手はすでにバルセロナからのオファーを拒否。レアル・マドリードとの6年契約に合意し、週明けにも正式発表がなされる見込みの模様だ。なお、移籍金は1800万ユーロ(約23億3500万円)と同紙は報じている。

 セバージョス自身もレアル・マドリードへの移籍を熱望していると伝えられていたが、その望み通り“白い巨人”への移籍が間近に迫っているようだ。

関連記事(外部サイト)