アトレティコ退団のチェルチ、ヴェローナ加入…カッサーノと攻撃陣形成か

アトレティコ退団のチェルチ、ヴェローナ加入…カッサーノと攻撃陣形成か

アトレティコでは出場機会に恵まれなかったチェルチ、ヴェローナで再起を期す [写真]=Power Sport Images/Getty Images

 ヴェローナは10日、元イタリア代表MFアレッシオ・チェルチの加入が決まったと発表した。同選手は10日の午前中にメディカルチェックを通過し、契約に正式サインを行った。

 チェルチは1987年生まれの29歳。ローマの下部組織出身で、2006−07シーズンからはブレシアやピサ、アタランタへのレンタル移籍を経験した。2009−10シーズンにローマへ復帰した後、2010年夏にフィオレンティーナへ完全移籍。2012年にはトリノ、2014年にはアトレティコ・マドリードへ移籍し、2015年1月にはミランへのレンタル移籍加入が決まった。

 ミランへのレンタル移籍期間は2016年6月までだったが、同年1月に退団が決定。ジェノアへ半年間のレンタル移籍で加入し、昨シーズンはアトレティコ・マドリードに復帰したものの、リーガ・エスパニョーラで1試合の途中出場のみにとどまっていた。先月末をもって同クラブを退団し、所属クラブがない状態だった。

 なおヴェローナは同日、チェルチの加入発表後に元イタリア代表FWアントニオ・カッサーノの加入が決まった。実績十分の両選手を加え、セリエA復帰1年目のシーズンに挑む。

関連記事(外部サイト)