メッシやネイマールが来日! バルサ、楽天とのパートナー契約締結記念会見を実施

バルセロナのメッシやネイマール、ジェラール・ピケが来日 楽天とのイベントのため

記事まとめ

  • バルセロナが、楽天とのイベントのため、FWリオネル・メッシらが来日すると発表した
  • 来日するのはメッシのほか、ネイマール、ジェラール・ピケ、アルダ・トゥランら
  • 楽天の三木谷浩史氏との会食や、楽天とバルセロナのパートナーシップを祝う記者会見も

メッシやネイマールが来日! バルサ、楽天とのパートナー契約締結記念会見を実施

メッシやネイマールが来日! バルサ、楽天とのパートナー契約締結記念会見を実施

来日が決まったメッシとネイマール [写真]=Getty Images

 バルセロナが11日、メイングローバルパートナーを務める楽天とのイベントのため、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシらが来日することを発表した。

 今回来日が決まったメンバーはメッシのほか、ブラジル代表FWネイマール、現在来日中のスペイン代表DFジェラール・ピケ、トルコ人MFアルダ・トゥランの選手4人と副会長のマネル・アロジョ氏の計5人。

 発表によると、バルセロナの選手たちは今週の火曜日から水曜日にかけて東京に到着する予定で、水曜日には楽天の三木谷浩史氏と会食を行うという。メインイベントは木曜日で、楽天とバルセロナとのパートナーシップを祝う記者会見が行われる。ここでは選手たちがバルセロナの2017−18ユニフォームをまとって登場する予定で、これが全世界初公開となる。

 その他、プライベートで楽天社員との交流や経済界の面々との会食も予定されているという。バルセロナ一行はその後、木曜日中に帰国予定で、プレシーズンのトレーニングを開始することになる。

 バルセロナと楽天の契約は7月1日に発効しており、楽天はクラブのメイングローバルパートナーのほか、イノベーション&エンターテイメントパートナーも務める。契約期間は4年+1年間のオプション付きで、その間はバルセロナのユニフォームに楽天の名前が載ることになる。

関連記事(外部サイト)