バルサ、ブラジルの19歳新星MFがレンタル加入…Bチームでプレーへ

バルサ、ブラジルの19歳新星MFがレンタル加入…Bチームでプレーへ

バルセロナがヴィチーニョの加入を発表 [写真]=MB Media/Getty Images、EB via Getty Images

 バルセロナは11日、ブラジル1部リーグのパルメイラスに所属するU−20ブラジル代表MFヴィチーニョをレンタル移籍で獲得したことを発表した。移籍期間は2020年6月30日までで、完全移籍へ移行する買い取りオプションが盛り込まれているという。

 ヴィチーニョは1998年生まれの19歳。中盤の右サイドや攻撃的MFとしてプレーし、スピード豊かなドリブル突破を武器とする「クリエイティブな選手」と紹介されている。当面はバルセロナBでプレーすることになるようだ。

 移籍決定にあたり、ヴィチーニョは「とても幸せだよ。バルサのファンだったんだ。リヴァウドやロナウジーニョがプレーし、今は自分のアイドルであるネイマールがいるクラブでプレーできるんだ」と、同胞の先輩たちを挙げながら喜びを語っている。

 買い取りオプション付きの獲得ということで、バルセロナがヴィチーニョにかけている期待の高さが窺える。果たして、同胞の先輩たちと同じように栄光のキャリアを築くことはできるだろうか。

関連記事(外部サイト)