筑波大がまたも“ジャイキリ”! 中野誠也の2発で福岡撃破、天皇杯16強進出

筑波大がまたも“ジャイキリ”! 中野誠也の2発で福岡撃破、天皇杯16強進出

天皇杯 筑波大がJ2福岡下す

筑波大がまたも“ジャイキリ”! 中野誠也の2発で福岡撃破、天皇杯16強進出

天皇杯3回戦が行われ、筑波大が福岡を破った [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会3回戦が12日に行われ、筑波大学(茨城県代表)とアビスパ福岡(J2)が対戦した。

 試合は2回戦でJ1ベガルタ仙台を破った筑波大が積極的な入りを見せたが、先制点を挙げるには至らず、スコアレスで前半を折り返す。

 後半に入っても筑波大がペースを握ると、69分にスコアが動く。左サイドからのクロスにゴール前の中野誠也が難しい体勢からうまく頭で合わせ、筑波大が先制に成功した。

 勢いに乗る筑波大は79分、今度は右からの低いクロスに再び中野がヘディングで合わせ、貴重な追加点をマークした。89分にはCKから福岡が1点を返したが、試合はこのまま2−1でタイムアップ。筑波大がまたしても“ジャイアント・キリング”を達成し、天皇杯ベスト16進出を果たした。

 ラウンド16(4回戦)は9月20日に行われる。

【スコア】
筑波大学 2−1 アビスパ福岡

【得点者】
1−0 69分 中野誠也(筑波大)
2−0 79分 中野誠也(筑波大)
2−1 89分 石津大介(福岡)

関連記事(外部サイト)