ジルーが自身の去就について意味深な発言…「他チームに行くことも選択肢のひとつ」

ジルーが自身の去就について意味深な発言…「他チームに行くことも選択肢のひとつ」

ジルーが自身の去就について意味深な発言…「他チームに行くことも選択肢のひとつ」の画像

アーセナルはシドニーFCとのプレシーズンマッチを前日に控えた7月12日、シドニー湾に浮かぶ島、フォートデニソンで2017-18シーズンの3rdキットのローンチイベントを行った。イベントには、オリヴィエ・ジルーやペトル・チェフら6人の選手が参加。イベント後のインタビューで、オリヴィエ・ジルーは自身の去就について意味深なコメントを残した。

――新しい3rdキットの印象はいかがですか?
チェフ 好きだよ。いいコントラストだし、着心地もいい。いいパフォーマンスを引き出してくれるようないいキットだ。
ジルー 僕は黒いキットが好きだから、とても気に入っているよ。着心地もいいね。

――オーストラリアの印象はいかがですか?
チェフ 以前にもこの国に来たことがある。このあたり(シドニー)も以前結構歩いてまわったよ。今回はプレシーズンの試合が目的だ。チケットも完売していると聞いているし、シドニーのファンは熱狂的だとも聞いている。(シドニーFCとの)試合が楽しみだね。素晴らしい雰囲気の中で試合ができることを待ち望んでいるよ。

――チームには今夏、多額の移籍金でアレクサンドル・ラカゼットが加わりました。新しいシーズンに向けて、どんな心境ですか?
ジルー 僕はまだアーセナルのプレーヤーだ。これまでどおり、プロフェッショナルであろうとしているし、何が起ころうと僕はピッチでの仕事に全力を尽くすだけだ。ただ、違ったクオリティーを持った複数のストライカーを抱えることは、チームにとっていいことだよ。

――アーセン・ヴェンゲル監督はあなたを「ファンに愛される選手だ」と言っています。
ジルー 僕はもうアーセナルで5年プレーして、次が6年目になる。アーセナルではファンからもクラブからも歓迎を受けたし、素晴らしい5年間だったと思う。これから先に何が起ころうと、忘れることはできないよ。将来のことはやがて明らかになると思うけど、僕は今この時、アーセナルのプレーヤーだ。

――他のチームに行くことも選択肢にあるということですか?
ジルー ああ、それも選択肢のひとつだよ。正直に言ってね。僕はプレシーズンでここ(シドニー)にいる。そう望んだからね。僕に「プレシーズンに同行するのか」って尋ねる人もいたけど、もちろん、僕は今アーセナルの選手だ。だからここにいるし、シーズンに向けていい準備をしたいと思っている。アーセナルでの5年間をとても楽しんだことは本当だよ。