ミラン今夏9人目の補強へ…ラツィオのビリア、移籍は時間の問題か

ミラン今夏9人目の補強へ…ラツィオのビリア、移籍は時間の問題か

ミラン移籍が近づくビリア [写真]=Getty Images

 ラツィオのアルゼンチン代表MFルーカス・ビリアが、ミランに移籍することが時間の問題となったようだ。イタリアメディア『Sky』が13日に報じている。

 ミランが、ラツィオとビリア移籍で合意に達した模様だ。同選手は、アウロンツォ・ディ・カドーレで行われているラツィオのトレーニングキャンプに12日に合流。しかし、これが同クラブでの最初で最後のトレーニングになると伝えられている。

 また、代理人を務めるエンツォ・モンテパオーネ氏もミラン入りを認め、「ビリアはこの決断をとても嬉しく思っている。明日、彼はミラノに到着する。早く新しい冒険をスタートさせたがっている」とコメントしている。

 ビリアの移籍が決まれば、ミランにとって今夏の移籍市場で9人目の補強となる。

関連記事(外部サイト)