マンU、デ・ヘアの代わりにクロースを要求…トレード失敗でも130億円用意か

マンU、デ・ヘアの代わりにクロースを要求…トレード失敗でも130億円用意か

大型トレード実現なるか [写真]=Getty Images

 マンチェスター・Uのジョゼ・モウリーニョ監督はレアル・マドリード所属のドイツ代表MFトニ・クロース獲得プランを進めているという。イギリス紙『ミラー』が15日付で報じた。

 レアル・マドリードはマンチェスター・Uのスペイン代表GKダビド・デ・ヘア獲得を熱望している。そして、レアル・マドリードはここ数週間のうちにデ・ヘア獲得を目指しているという。

 これを見込んでマンチェスター・Uはデ・ヘア放出条件の中にクロース獲得を組み込むと同紙は伝えた。モウリーニョ監督は長年クロース獲得を目指しており、トレード交渉が破談に終わっても、昨夏にフランス代表MFポール・ポグバを獲得した時と同額である8900万ポンド(約130億円)をレアル・マドリードへ支払う準備をしているという。

 しかし、レアル・マドリードはクロース放出に消極的で、デ・ヘア獲得を諦める選択肢もある。マンチェスター・Uがレアル・マドリードへデ・ヘア売却に6000万ポンド(約88億円)を希望しており、レアル・マドリードがクロースを手放さない限りこの金額を引き下げることはありえないとしている。

関連記事(外部サイト)