エジプト代表DFヘガジーがウェスト・ブロムへ移籍…過去にはイタリアでプレー

エジプト代表DFヘガジーがウェスト・ブロムへ移籍…過去にはイタリアでプレー

ウェスト・ブロムウィッチへの移籍が決まったヘガジー [写真]=Icon Sport via Getty Images

 ウェスト・ブロムウィッチは17日、エジプト代表DFアハメド・ヘガジーをアル・アハリから獲得した。1年間のローン移籍だと発表されている。

 ヘガジーは2012年〜15年までフィオレンティーナに在籍。しかし、なかなか出場機会に恵まれず、15年にアル・アハリへ移籍。昨シーズンは公式戦18試合に出場、1ゴールをあげている。

 また同選手はエジプト代表としても活躍。これまでに26試合に出場している。1月に行われたアフリカ ネーションズカップ2017ではエジプトを準決勝まで導いた。

 クラブのチェアマンであるジョン・ウィリアムズは「私たちはアハメドと契約できて父も嬉しい。アフリカの大会で彼を見てから、私たちは彼を追い続けていた」とコメント。

 トニー・ピューリス監督も「ここに彼を連れてこられてとても嬉しいよ。いい補強だ。彼は今までいくつものクラブで活躍してきた。この契約が素晴らしいことになるものを祈っている」と喜んだ。

関連記事(外部サイト)