ユーヴェ、シュチェスニー獲得で合意か…ブッフォンの控え&後継者として

ユーヴェ、シュチェスニー獲得で合意か…ブッフォンの控え&後継者として

昨シーズンはローマで守護神として活躍したシュチェスニー [写真]=Getty Images

 ユヴェントスが、アーセナル所属のポーランド代表GKヴォイチェフ・シュチェスニーが加入することで合意に達したようだ。イタリア紙『トゥットスポルト』が17日に報じている。

 移籍金は1200万ユーロ(約15億6000万円)でボーナスは300万ユーロ(約3億9000万円)となるようだ。18日にもシュチェスニーはトリノ入りし、クラブのメディカルチェックを受ける予定だ。20日からのアメリカ遠征にも帯同することとなる。

 ユヴェントスは今夏の移籍市場で、ブラジル人GKネトをバレンシアに放出。イタリア代表GKジャンルイジ・ブッフォンの控え役で、将来的な後継者と目される第2GKとして、昨シーズンはローマで守護神を務めたシュチェスニーを迎え入れることとなった。

関連記事(外部サイト)