なでしこ川澄、エリア外からスーパーゴール! 解説も「スキルマスター」と絶賛

なでしこ川澄、エリア外からスーパーゴール! 解説も「スキルマスター」と絶賛

アメリカで活躍する川澄奈穂美がスーパーゴール! [写真]=Icon Sportswire via Getty Images

 2016年からNWSL(アメリカ女子1部)のシアトル・レインでプレーしているFW川澄奈穂美。16日に行われた第14節ボストン・ブレイカーズ戦で、素晴らしいゴールを決めた。

 4位のシアトル・レインと8位のボストン・ブレイカーズとの一戦に先発出場。0−0で迎えた32分、相手GKのミスキックが高々と上がって中央やや右に位置した川澄の下へ。これを丁寧にコントロールすると、ボールの跳ね際を狙いすましたボレーシュート! 30メートルはあろうかと思われる遠距離から強烈なシュートがゴール右上に突き刺さり、先制弾を上げた。

 実況も興奮した様子で「なんてシュートだ、ナホ・カワスミ!」と叫ぶと、解説者も「このゴールはラッキーゴールなんかではない。GKのミスを見逃さず完璧に仕留めた。ワンダフルなテクニック、スキルマスターの1人さ!」と手放しで称賛。この“ゴラッソ”は公式週間ベストゴールにもノミネートされた。

 これが今シーズン4得点目となった川澄は79分までプレーし、試合は1−1の引き分けで終了。チームは首位と6ポイント差の5位に後退した。また川澄のチームメイトであるMF宇津木瑠美はフル出場している。

 公式サイトで特集選手として紹介されている川澄は、ここまでリーグ戦14試合に出場し4ゴール6アシストを記録。2位に2差をつけてアシストランキングトップに立っている。

 なお、14日に発表された23名のなでしこジャパン(日本女子代表)に川澄は選ばれなかった(宇津木は代表入り)。なでしこジャパンは、アメリカで今月27日から開催される「2017 Tournament of Nations」に出場。第1戦は現地時間27日にブラジルと、第2戦は現地時間30日にオーストラリアと、第3戦は現地時間3日に開催国アメリカと対戦する。強豪国との注目の試合が続き、3試合は全てNHK BS1で生中継されることが決定している。

(記事提供:Qoly)

関連記事(外部サイト)