ミラン加入のDFボヌッチ、名門復活へ自信「クラブがいるべき場所に」

ミラン加入のDFボヌッチ、名門復活へ自信「クラブがいるべき場所に」

ミランへ移籍したボヌッチ [写真]=Getty Images

 ミランに移籍したイタリア代表DFレオナルド・ボヌッチが、新シーズンに向けての意気込みを語った。22日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 ミランとの5年契約にサインしたボヌッチ。王者ユヴェントス守備の要が加入したことで、ディフェンスラインの安定が期待されている。低迷が続く同クラブを救うことができるか、新シーズンの戦いに注目が集まっているところだ。

 ボヌッチは「ミランはもう一度トップに戻る価値のあるクラブだ。個人の力だけではどうにもならないが、一体となれば勝利を手にすることができる。クラブがいるべき場所に戻れるはずだ」とコメント。名門復活に自信を見せている。

 ミランは今夏、ボヌッチのほかにもアルゼンチン代表DFマテオ・ムサッキオ、スイス代表DFリカルド・ロドリゲス、トルコ代表MFハカン・チャルハノールなどを獲得し、積極的な補強を続けている。

関連記事(外部サイト)