インテル、MFベシーノ獲得が決定的に…フィオレンティーナから2人目

インテル、MFベシーノ獲得が決定的に…フィオレンティーナから2人目

インテル移籍が決定的となったベシーノ [写真]=Getty Images

 インテルが、フィオレンティーナからウルグアイ代表MFマティアス・ベシーノを獲得することが決定的となった。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が23日に報じている。
 
 同紙によると、ベシーノは24日にもメディカルチェックを受けるという。インテルはフィオレンティーナが設定した契約破棄金の2400万ユーロ(約31億円)を支払うことを決断したようだ。移籍が決まれば、今夏の移籍市場で獲得したスペイン人MFボルハ・バレーロに続き、フィオレンティーナから2人目の入団となる。

 8月24日に26歳の誕生日を迎えるベシーノは2012−13シーズンにウルグアイのナシオナルからフィオレンティーナに加入。13−14シーズンはカリアリ、14−15シーズンはエンポリにレンタル移籍し経験を積んだ。15−16シーズンからフィオレンティーナで主力の一人としてプレーし、公式戦37試合で2ゴール。昨シーズンは公式戦38試合で4ゴールの活躍をみせた。

関連記事(外部サイト)