レスター戦で大腿部負傷のミルナー、アウディ・カップ出場が不透明に

レスター戦で大腿部負傷のミルナー、アウディ・カップ出場が不透明に

いかなる状況でも堅実かつハードに戦い、指揮官からの信頼も厚いミルナー [写真]=Getty Images

 リヴァプールの元イングランド代表MFジェームズ・ミルナーがプレシーズンのアジアツアー中に大腿部を負傷したようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が25日に伝えている。

 プレミアリーグ・アジア・トロフィーが22日に香港で行われ、同クラブはレスターに勝利しタイトルを獲得していた。しかし、その試合中にジェームズ・ミルナーは大腿部の負傷により途中交代を余儀なくされていた。

 リヴァプールは7月29日にヘルタ・ベルリンと親善試合を行い、8月1日からはアウディ・カップに参加しバイエルン・ミュンヘンとの試合を控えている。同クラブは同選手の負傷を深刻でないとしつつも、同選手のアウディ・カップへの出場は難しいと考えているようだ。

 クラブは「ジェームズ・ミルナーは、レスターとのプレミアリーグアジア・トロフィー決勝で大腿部に不快感を感じた後、我々の医療チームによって治療を受けている。ミルナーは、月曜日に診察のためにメルウッド(リヴァプールの本拠地)に向かった。いまのところの診察結果では、ミルナーの負傷は深刻でないことが分かっている。しかし、アウディ・カップに参加するためには、ミルナーはユルゲン・クロップ監督へ回復状況をなんとか伝えなければならないだろう」と同選手の状況を説明した。

 リヴァプールは、アウディ・カップでの試合をすべて終了させた後、8月5日にアスレチック・ビルバオと最後のプレシーズンマッチを行い、新シーズンを迎える予定だ。

関連記事(外部サイト)