バルセロナ、コウチーニョ獲得に自信あり…128億円で再アタックか

バルセロナ、コウチーニョ獲得に自信あり…128億円で再アタックか

バルセロナ移籍が噂されるコウチーニョ [写真]=Getty Images

 バルセロナはブラジル代表FWネイマールがチームを去った場合、同代表MFフェリペ・コウチーニョ獲得に自信を持っているようだ。イギリスメディア『BBC』が26日付で報じている。

 バルセロナは同選手獲得に際して8900万ポンド(約128億円)もの準備を進めるようだ。コウチーニョ自身はリヴァプールに愛を感じているようだが、バルセロナからの関心を無下にはできないとした同メディア。

 対するリヴァプールはコウチーニョを売りに出すつもりはなく、来シーズン以降もチームの主軸として考えている。また、1月には新たに5年契約を締結したばかりであることもチーム残留のプラス要因として考えている。

 バルセロナはすでにリヴァプールへ出した7200万ポンド(約104億円)のオファーを断られている。同メディアによると、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシとともにチームの顔になっているネイマールはパリ・サンジェルマンへの移籍を望んでいるものと報道。90パーセントの確率で交渉は成立するとしている。

 リヴァプールで5年を過ごし、プレミアリーグを代表する選手として知られるコウチーニョ。新たなバルセロナのシンボルとして受け入れられる準備は進んでいる。

関連記事(外部サイト)