ユーヴェ、ラツィオのセネガル代表FWケイタ獲得へオファー提示

ユーヴェ、ラツィオのセネガル代表FWケイタ獲得へオファー提示

ユヴェントスが獲得を狙うケイタ [写真]=NurPhoto via Getty Images

 ユヴェントスのゼネラルマネージャーを務めるジュゼッペ・マロッタ氏が、セネガル代表FWケイタ・バルデ・ディアオの獲得でラツィオに具体的なオファーを提示したことを明かした。イタリア紙『コリエレ・デッロ・スポルト』が26日に報じている。

 マロッタ氏は「(ラツィオの)ロティート会長と話し合い、オファーを提示した。これからは彼らが我々のオファーを評価する番だ」とコメント。ケイタの獲得でオファーを出したことを明言した。

 そのオファーの内容について、イタリアメディア『Sky』は金額が2000万ユーロ(約25億8000万円)だと報じている。ケイタについてはインテルも獲得に乗り出しており、双方のオファーを比較して、放出先を最終的に決定するものと見られる。

 ケイタは1995年生まれの22歳。スペイン出身でセネガルにルーツを持つ。バルセロナの下部組織から2011年にラツィオの下部組織に移籍し、2013−14シーズンに同チームでトップデビュー。昨シーズンはリーグ戦31試合に出場し、得点ランキング8位タイの16ゴールとキャリアハイの活躍を見せた。

関連記事(外部サイト)