富山DF石坂元気、JFL浦安への期限付き移籍が決定「持てる力を全て出す」

富山DF石坂元気、JFL浦安への期限付き移籍が決定「持てる力を全て出す」

浦安への期限付き移籍が決まったDF石坂元気 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 カターレ富山は29日、DF石坂元気がブリオベッカ浦安(JFL)へ期限付き移籍すると発表した。移籍期間は2017年8月3日から2018年1月31日までとなっている。

 石坂は1993年生まれの現在24歳。昨季、東洋大学から富山に加入した。今季は明治安田生命J3リーグでデビューを果たすなど3試合に出場していたが、シーズン途中での移籍となった。

 同選手は期限付き移籍に際して富山のクラブ公式サイトでコメントを発表。同クラブのファン・サポーターに成長を誓った。

「J2昇格を目指している中で、チームに貢献することができず、チームを離れることに大変申し訳ないと思っています。地元である富山で多くのことを学ばせてもらいました。とても感謝しています。サポーターの皆様に成長した姿をお見せできるように日々努力し、頑張ってきます」

 また、同選手は移籍先となる浦安のクラブ公式サイトでもコメントを発表し、同クラブのファン・サポーターに挨拶している。

「このたび、カターレ富山から加入することになりました、石坂元気です。チームの目標を達成するために、自分の持てる力を全て出して、チームに貢献できるよう頑張ります。よろしくお願いします」

関連記事(外部サイト)