ユーヴェ移籍破談のシック、サンプドリアへ帰還「ここに戻ってこれて嬉しい」

ユーヴェ移籍破談のシック、サンプドリアへ帰還「ここに戻ってこれて嬉しい」

ユーヴェ移籍が破談に終わったシックがサンプドリアの練習場に姿を現したようです [写真]=Getty Images

 ユヴェントスへの移籍が破談となったチェコ代表FWパトリック・シックがサンプドリアのトレーニング場に姿を見せたようだ。イタリアメディア『Sky Sports』が1日に報じた。

 移籍合意が伝えられながらも、メディカルチェックで心臓に問題があることが発覚し、加入取り消しの憂き目にあったシック。

 失意のシックは1日の午後、“出戻り”する形になったサンプドリアの練習場に姿を見せ、同メディアのインタビューに答え、「僕はここに戻ってこれて嬉しいよ」と語ったという。

 逸材として注目を集めた現在21歳のストライカーには依然としてインテルやトッテナムなどのビッグクラブが興味を持っているため、サンプドリアに留まるかどうかは不透明な状況だという。

関連記事(外部サイト)