新オプション付きオファー…エヴァートン、ついにシグルズソン獲得間近か

新オプション付きオファー…エヴァートン、ついにシグルズソン獲得間近か

2015−16シーズン、スウォンジーでクラブ年間最優秀選手に選ばれているギルフィ・シグルズソン [写真]=Getty Images

 エヴァートンが、スウォンジーのアイスランド代表MFギルフィ・シグルズソンを獲得間近のようだ。イギリス紙『サン』が8月2日に伝えた。

 今夏積極補強を行なっているエヴァートンは、シグルズソンへの興味を以前から明らかにしており、同選手に4000万ポンド(約57億円)のオファーを提示したがスウォンジーはそれを拒否。同クラブは、シグルズソン売却には5000万ポンド(約72億円)を求めていた。

 今回エヴァートンは、スウォンジーに4000万ポンド(約57億円)の移籍金に加え、市場価格5百万ポンド(約7億4000万円)のイングランド人DFカラム・コノリーを譲渡するというオプションを付け、さらにシグルズソンの出場数や得点数に基いて5百万ポンドの追加金を出す、というオファーを提示したようだ。

 シグルズソンは今夏、アメリカで行われているクラブのプレシーズンツアーには帯同しておらず、今夏の移籍が有力視されていた。同クラブは安値での同選手の売却に応じることは考慮していなかったが、エヴァートンからの改善されたオファーが魅力的であるために、交渉は大きく進んでいるようだ。

 現在27歳のシグルズソンは、昨シーズン公式戦40試合に出場し、10ゴール13アシストを記録。チームをプレミアリーグ残留に導く活躍を見せた。

関連記事(外部サイト)