大型補強のミラン、年間シートの売れ行き好調…発売48時間で1万枚

大型補強のミラン、年間シートの売れ行き好調…発売48時間で1万枚

大型補強を行ったことで、ミランファンの期待は高まっているようだ [写真]=Getty Images

 ミランの年間シートが7月31日に発売され、好調な売り上げを見せていることが分かった。イタリアメディア『milanlive.it』が2日に報じている。

 中国資本をオーナーに迎え、初めて臨んだ移籍市場で積極的な補強を見せ、次々と有力な選手を獲得することに成功しているミラン。その影響もあってか、年間シートは発売から48時間で1万席が購入され、好調な滑り出しとなった。

 昨シーズンは1万6000枚のみの販売に終わったが、今シーズンはこれを大きく上回る可能性が強まっている。クラブの大型補強にサポーターの関心も高まっているようだ。

 また、3日に本拠地サン・シーロで開催されるヨーロッパリーグ予選3回戦セカンドレグ、クライオヴァ戦のチケットは6万2000枚のチケットが販売されている。

 昨シーズンは空席が目立つサン・シーロだったが、今シーズンは多くのサポーターがクラブの復権に期待を寄せ、足を運ぶことになると予想される。

関連記事(外部サイト)