岡崎に20歳新星FWのライバル…レスター、マンCからイヘアナチョを獲得

岡崎に20歳新星FWのライバル…レスター、マンCからイヘアナチョを獲得

レスター移籍が決まったイヘアナチョ [写真]=Leicester City FC via Getty Images

 日本代表FW岡崎慎司が所属するレスターは3日、マンチェスター・Cからナイジェリア代表FWケレチ・イヘアナチョを獲得したことをクラブ公式サイトで発表した。

 イヘアナチョは、2022年までの5年契約を締結。背番号は「8」に決まっている。イギリスメディア『BBC』によると、移籍金は2500万ポンド(約36億円)だという。

 同選手は「チームの一員になれていい気分だし嬉しいよ。チームの野心を理解しているし、監督と話をしてチームに貢献するために何が必要かを教えてくれた。移籍できて嬉しいし納得しているよ」とコメント。「監督と話せてチームのことを知ることができて良かった。このチームにフィットできる自信が湧いてきたし、多くのことを達成できたらと思っているよ」と意気込んだ。

 現在20歳のイヘアナチョは、マンチェスター・Cの下部組織出身で、2015−16シーズンのプレミアリーグで26試合に出場(先発出場は7試合)し、チーム2位の8ゴールを記録。当時19歳ながら鮮烈な印象を残した。だが、ジョゼップ・グアルディオラ監督の下では出場機会に恵まれず、昨シーズンはプレミアリーグで20試合出場(先発出場は5試合)4ゴールにとどまっていた。

関連記事(外部サイト)