バルサファンはネイマールの後釜にディバラの獲得を希望…37%が支持

バルサファンはネイマールの後釜にディバラの獲得を希望…37%が支持

バルサファンが最も欲しがった選手はディバラのようだ [写真]=Juventus FC/Getty Images

 史上最高額となる2億2200万ユーロ(約290億円)の移籍金(契約解除金)でブラジル代表FWネイマールはバルセロナからパリ・サンジェルマンへの移籍が発表された。スペイン紙『アス』はバルセロナのファンに、「どの選手をネイマールの代役として希望するのか」というテーマでのアンケートを実施したようだ。

 アンケートで1位となったのはユヴェントス所属のアルゼンチン代表FWパウロ・ディバラだ。37%もの回答者がディバラの獲得を支持している。バルセロナのファンは、昨シーズンのチャンピオンズリーグ準決勝でユヴェントスと対戦した時のディバラの活躍が特に印象に残っていることが今回のアンケートの勝因と見られている。

 2位にはアトレティコ・マドリード所属のフランス代表FWアントワーヌ・グリーズマンがランクインした。ファンはグリーズマンの獲得を望んでいるようだが、バルセロナはグリーズマンの獲得はほぼ不可能であることを明言している。そのため、グリーズマンがバルセロナにやってくる可能性は非常に低い模様だ。

 3位にランクインしたのはモナコ所属のフランス代表FWキリアン・ムバペである。ムバペについては今夏の移籍報道が盛んに行われている。ムバペ自身がモナコに退団希望を申し出たと報じられたことから、今後バルセロナが獲得候補として浮上してくる可能性もあるだろう。

 上記のようにネイマールの後釜には世界的ビッグネームの名前が並んでいる。誰がネイマールの代わりにバルセロナに加入するのか、今後の動向に注目だ。

関連記事(外部サイト)