群馬、tonan前橋からMF吉田直矢が加入「自分の全ての力を尽くします」

群馬、tonan前橋からMF吉田直矢が加入「自分の全ての力を尽くします」

群馬、tonan前橋からMF吉田直矢が加入「自分の全ての力を尽くします」の画像

 ザスパクサツ群馬は4日、tonan前橋(関東2部)からMF吉田直矢が加入すると発表した。背番号は「37」に決定している。なお、同選手はアマチュア契約での所属となる。

 吉田は川崎フロンターレU−18から筑波大学へ進学。4年次の昨季は、ゲームキャプテンとして全日本大学サッカー選手権大会優勝にも貢献した。今季よりtonan前橋に加入し、関東リーグでは11試合出場3得点、第97回天皇杯全日本サッカー選手権大会では2試合出場1得点を記録している。

 群馬加入に際して、吉田はクラブ公式サイトでコメントを発表した。

「この度、ザスパクサツ群馬に加入することになりました吉田直矢です。今まで自分に関わってくださった全ての方々への感謝の気持ちをプレーで示せるよう頑張りたいと思います。チームの勝利のために、自分の全ての力を尽くします。応援よろしくお願いします」

関連記事(外部サイト)