マンCのフェルナンド、ガラタサライ移籍決定…3年契約締結と発表

マンCのフェルナンド、ガラタサライ移籍決定…3年契約締結と発表

マンCで101試合に出場したフェルナンドがガラタサライへ移籍 [写真]=CameraSport via Getty Images

 マンチェスター・Cに所属するブラジル代表MFフェルナンドが、ガラタサライに完全移籍で加入することが決まった。両クラブが4日に発表している。

 ガラタサライの発表によると、フェルナンドの移籍金は525万ユーロ(約6億8000万円)。ボーナスとして90万ユーロ(約1億2000万円)が加算される可能性があるという。同選手は3年契約を締結し、年俸は330万ユーロ(約4億3000万円)と発表されている。

 フェルナンドは1987年生まれの30歳。2014年夏にポルトからマンチェスター・Cへ移籍し、3シーズンに渡って同クラブでプレーした。公式戦通算101試合に出場し、2015−16シーズンにはフットボールリーグ・カップ制覇に貢献している。

 移籍にあたり、フェルナンドはマンチェスター・Cの公式HPにて「マンチェスター・Cでプレーできたことは喜びだった。2016年、リーグカップでの成功は自分にとってのハイライトだ。これからも忘れることはないだろう」と思い出を語っている。

関連記事(外部サイト)