ネイマールは新天地で歴史を創れるか…PSGでのブラジル人最多得点、最多出場は?

ネイマールは新天地で歴史を創れるか…PSGでのブラジル人最多得点、最多出場は?

PSGに移籍したネイマール [写真]=Icon Sport via Getty Images

 パリ・サンジェルマンは3日、バルセロナからブラジル代表FWネイマールの獲得を発表した。現在、PSGにはチアゴ・シウヴァ、マルキーニョス、ダニエウ・アウヴェス、ルーカス・モウラ、そしてネイマールと5人のブラジル人選手が在籍。ネイマールはPSGの歴史上、31人目のブラジル人選手となった。ブラジルメディア『グローボ・エスポルチ』は、PSGに在籍したブラジル人選手にまつわるデータを紹介している。

 PSGにおけるブラジル人選手の得点ランキングは以下の通り。

1位 ライー(1993〜98)72得点
2位 ネネ(2010〜13)48得点
3位 ルーカス・モウラ(2013〜)45得点
4位 クリスティアン(1999〜01)28得点
5位 ロナウジーニョ(2001〜03)25得点

 トップはブラジル代表でキャプテンを務めた経験も持つライー。サンパウロからの加入初年度は適応に苦しんだが、その後はコンスタントに2桁得点を記録。PSGではUEFAカップウィナーズカップ優勝など、数々のタイトルをもたらした。3位のルーカス・モウラは、あと4得点でネネを抜いて単独2位に浮上する。5位のロナウジーニョは在籍わずか2シーズンだったものの、86試合25得点と結果を残している。

 PSGにおけるブラジル人選手の出場試合数ランキングは以下の通り。

1位 ルーカス・モウラ(2013〜)223試合
2位 ライー(1993〜98)215試合
3位 マクスウェル(2012〜17)214試合
4位 チアゴ・シウヴァ(2012〜)203試合
5位 セアラ(2007〜12)196試合

 現在も所属するルーカス・モウラがトップ、キャプテンのチアゴ・シウヴァが3位がにランクイン。得点ランキングでトップのライーは、出場試合数ランキングでも2位と上位に付けている。インテルやバルセロナなどで活躍し、PSGで現役を引退したマクスウェルが3位となった。

 4日に行なわれた入団記者会見では「PSGで歴史を創りたい」と意気込んだネイマール。果たして、このランキングに割って入ることができるのだろうか。

関連記事(外部サイト)