D・アウヴェス、バルサファンからの批判に皮肉「僕も君を愛している」

D・アウヴェス、バルサファンからの批判に皮肉「僕も君を愛している」

パリ・サンジェルマンへ移籍したD・アウヴェス [写真]=Getty Images

 パリ・サンジェルマンに所属するブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスが、自身と同国代表FWネイマールへの批判に反応した。6日付のスペイン紙『マルカ』が伝えている。

 事の発端となったツイートは、バルセロナのサポーターによるもので、今夏にパリ・サンジェルマンへ移籍したD・アウヴェスとネイマールに向けられている。両者を罵倒する趣旨の内容であり、非難を浴びせられた同選手は、自身のツイッター上で反論のコメントを返した。

 投稿されたツイートには、D・アウヴェスとネイマールがデザインされたコースターをごみ箱に捨てる動画が添えられており、同選手はこれに「僕も君を愛しているよ」と皮肉を込めたコメントを返した。

 D・アウヴェスはパリ・サンジェルマン移籍の理由を、お金ではなくチャレンジだと主張している。どんな状況でも強気な同選手の加入は、同クラブにとって大きなプラスとなりそうだ。

関連記事(外部サイト)