ガラタサライ、ユヴェントスのガーナ代表MFアサモアにオファー提示へ

ガラタサライ、ユヴェントスのガーナ代表MFアサモアにオファー提示へ

ガラタサライが関心を持つアサモア [写真]=Juventus FC/Getty Images

 ユヴェントスに所属するガーナ代表MFクワドォー・アサモアに、トルコのガラタサライが関心を持っているようだ。イタリアメディア『tuttomercatoweb.com』が7日付で報じている。

 同メディアによると、ガラタサライは今夏の移籍市場でのアサモア獲得を目指しており、現在具体的なオファーを提示する準備しているという。しかし、ユヴェントスはアサモアが同じ左サイドバックを主戦場とするブラジル代表DFアレックス・サンドロの唯一の代役となっていることから、同選手を譲渡する意向はない模様だ。また、そのA・サンドロにもチェルシーなどいくつかのクラブが関心を示しており、移籍の可能性が取り沙汰されていることから、ユヴェントスはアサモアをチームに留めておきたいと考えているようだ。

 アサモアは1988年12月9日生まれの28歳。2012-13シーズンからユヴェントスでプレーしている。2013-14シーズンにはユヴェントスのセリエA制覇に大きく貢献し、自身もリーグのベストイレブンに選ばれる活躍を見せた。今後のガラタサライの動向とアサモアの去就に注目だ。

関連記事(外部サイト)