DAZNがJ1第20節の週間ベストプレーヤーを発表…鹿島からDFが3人選出

DAZNがJ1第20節の週間ベストプレーヤーを発表…鹿島からDFが3人選出

濃霧の中、仙台に勝利した鹿島からベストイレブンが3名 [写真]=JL/Getty Images for DAZN

 DAZNは7日、2017明治安田生命J1リーグ第20節の週間ベストプレーヤー11名を発表した。

 最多選出は、ベガルタ仙台に完封勝利した鹿島アントラーズ。日本代表DF昌子源、DF西大伍、DF伊東幸敏のDF陣がベストイレブン入り。ジュビロ磐田に競り勝ち、久しぶりの白星をあげたサンフレッチェ広島から2人が選出。勝利に導いたFWパトリックとMF青山敏弘が選ばれた。また、ヴィッセル神戸とアルビレックス新潟に勝利した柏レイソルと横浜F・マリノスからも2名が選出されている。

 J1第20節の週間ベストプレーヤー11名は以下の通り。

GK 飯倉大樹(横浜F・マリノス)
DF 西大伍(鹿島アントラーズ)
DF 中山雄太(柏レイソル)
DF 昌子源(鹿島アントラーズ)
DF 伊東幸敏(鹿島アントラーズ)
MF 青山敏弘(サンフレッチェ広島)
MF 福田晃斗(サガン鳥栖)
MF 天野純(横浜F・マリノス)
FW 杉本健勇(セレッソ大阪)
FW パトリック(サンフレッチェ広島)
FW クリスティアーノ(柏レイソル)

関連記事(外部サイト)