チェルシー、チェンバレン獲得に乗り出す…移籍金約35億円を準備へ

チェルシー、チェンバレン獲得に乗り出す…移籍金約35億円を準備へ

今夏の退団が噂されるチェンバレン [写真]=Getty Images

 チェルシーは、アーセナルに所属するイングランド代表MFアレックス・オックスレイド・チェンバレン獲得を狙っているようだ。8日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 6日に行われたFAコミュニティーシールドでアーセナルに敗れたチェルシー。同クラブを率いるアントニオ・コンテ監督は、選手が足りてないことを強調し、補強の必要性を語っていた。そこで、関心を持っていると伝えられていたチェンバレン獲得に本格的に乗り出した模様。チェルシーは、同選手獲得に2500万ポンド(約35億円)を準備していると伝えられている。

 チェンバレンは、アーセナルとの契約が残り1年となっており、今シーズン終了後には移籍金無しで移籍することが可能となる。一方で、アーセナルとしては、同選手を残留させ、契約の延長を望んでいることが明らかになっている。しかし、一部報道では、チェンバレンが契約延長にサインするつもりはないと伝えられており、移籍金が得られる今夏の売却の可能性もあるようだ。

 アーセナルが同じロンドンに在籍する直接のライバルクラブには売却しないとの報道もあるが、どういう結末を迎えるのか注目が集まる。

関連記事(外部サイト)