チェルシー、DF強化を目指す? バレンシアDFカンセロに興味か

チェルシー、DF強化を目指す? バレンシアDFカンセロに興味か

ジョアン・カンセロ [写真]=Getty Images

 バレンシアに所属するポルトガル代表DFジョアン・カンセロに対して、昨シーズンプレミアリーグ王者のチェルシーが関心を示しているようだ。イギリスメディア『スカイスポーツ』が8日に報じた。

 チェルシーは今夏、同選手のU−21欧州選手権でのポルトガル代表としてプレーと、プレシーズンでのプレーを偵察していた模様。シーズン開始前に獲得に動き始めたようだ。

 現在23歳のカンセロはベンフィカでプロデビューを飾ると、2014年にシーズンローンでバレンシアに加入。翌年、バレンシアに完全移籍を果たし、昨シーズンはバレンシアで38試合に出場し、1得点を挙げた。同選手はU−16ポルトガル代表に選出されて以来、各世代別代表で出場経験を持ち、2016年にはポルトガルのA代表初選出。2016年9月のA代表デビュー戦では1得点を挙げる活躍を見せている。

関連記事(外部サイト)