ローズ、クラブに選手獲得を要求も「誰も知らない選手はいらない」

ローズ、クラブに選手獲得を要求も「誰も知らない選手はいらない」

選手獲得を要望したローズ [写真]=Getty Images

 トッテナムに所属するイングランド代表DFダニー・ローズは、同クラブに選手を獲得するよう要求しているようだ。9日付のイギリス紙『デイリーメール』が伝えている。

 トッテナムは、今夏一人も獲得しておらず、動きがあったのはイングランド代表DFカイル・ウォーカーをマンチェスター・Cに売却したことのみとなっている。この現状にローズは、同クラブを指揮するマウリシオ・ポチェッティーノ監督に選手を獲得するように伝えたようだ。

 ローズはイギリス紙『サン』のインタビューで「僕は10人の選手を獲得しろと言っているわけではないよ。2、3人の加入を望んでいる。そしてそれらの選手は、調べなければ誰だか分からないような選手ではなく、よく知られている選手でなければならないね」と有名な選手の獲得を要望していることを明かした。

 さらに、週給6万5000ポンド(約930万円)を稼いでいるとされているローズ。給料については「僕の意見だけど、僕たちのチームにいる全員は、今貰っているよりももっと貰える価値があると思う。もっと欲しいと言っているわけではないよ。けど、もし他からもっといい条件のオファーが来た場合には、クラブに自分の意思を言うかもしれないね」と、トッテナムからの移籍を考えていないが、魅力的なオファーがあれば移籍を考慮する考えを持っていると語った。

関連記事(外部サイト)