ウェストハム、スポルティングのW・カルヴァーリョに35億円を用意か

ウェストハム、スポルティングのW・カルヴァーリョに35億円を用意か

ウェストハムが獲得を狙うW・カルヴァーリョ [写真]=Getty Images

 ウェストハムが、スポルティングのポルトガル代表MFウィリアム・カルヴァーリョの獲得を画策しているようだ。9日付のイギリス紙『デイリーメール』が報じている。

 同紙によると、ウェストハムはW・カルヴァーリョ獲得のために2500万ポンド(約35億円)を用意しているようだ。W・カルヴァーリョについては以前からアーセナルやマンチェスター・Cなどのクラブが関心を持っていることが報じられてきていた。しかし、スポルティングにW・カルヴァーリョ売却の意思は無く、譲渡には4000万ポンド(約57億円)を要求している模様だ。

 ウェストハムはスポルティングが要求する高額な移籍金に難色を示している。しかし、W・カルヴァーリョの代理人はマンチェスター・Cの指揮官であるジョゼップ・グアルディオラ監督の兄であるペレ・グアルディオラ氏が務めており、同氏の存在がW・カルヴァーリョのプレミアリーグ行きを後押しするのではないかと見られている。

 W・カルヴァーリョは1992年4月7日生まれの25歳。スポルティングでは守備的MFとして不動の地位を確立している。果たして、W・カルヴァーリョのウェストハム加入は実現するのだろうか。W・カルヴァーリョの去就に注目だ。

関連記事(外部サイト)