仙台MF差波優人、盛岡へのレンタルが決定「必ず成長して帰ってきます」

仙台MF差波優人、盛岡へのレンタルが決定「必ず成長して帰ってきます」

盛岡への期限付き移籍が決まった差波優人 [写真]=J.LEAGUE PHOTOS

 ベガルタ仙台MF差波優人のグルージャ盛岡への期限付き移籍が10日、両クラブから発表された。移籍期間は2017年8月10日から2018年1月31日まで。

 差波は昨季、明治大学から仙台に加入し、プロキャリアをスタートさせた。ルーキーイヤーの昨季は2016 JリーグYBCルヴァンカップで3試合に出場。今季はここまで公式戦での出場機会がなかった。

 同選手は期限付き移籍にあたって仙台のクラブ公式HPでコメントを発表。成長を誓っている。

「グルージャ盛岡へ期限付き移籍することになりました。初めての移籍ということで、自分にとって新たなチャレンジになりますが、これまで応援していただいたみなさんに、試合に出場して活躍する姿を披露できるよう日々全力でがんばってきます。必ず成長して仙台に帰ってきます」



 また、同選手は新天地・盛岡のクラブ公式HPでもコメントを発表し、ファン・サポーターに挨拶した。

「ベガルタ仙台から期限付き移籍で加入することになりました差波優人です。チームの目標達成に貢献するためにも、自分の持っている力を発揮して勝利のために全力でプレーしたいと思います。これから応援よろしくお願いいたします」

関連記事(外部サイト)