パリSG、ヘセがフィオレンティーナにレンタル移籍へ…伊紙が報じる

パリSG、ヘセがフィオレンティーナにレンタル移籍へ…伊紙が報じる

フィオレンティーナ移籍が迫るヘセ [写真]=Icon Sport/Getty Images

 パリ・サンジェルマンのスペイン人FWヘセ・ロドリゲスが、フィオレンティーナにレンタル移籍するようだ。イタリア紙『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が10日付で伝えている。

 現在24歳のヘセは、昨夏にレアル・マドリードからパリ・サンジェルマンへ完全移籍した。しかし、同クラブで結果を残すことができず、1月の移籍市場でラス・パルマスにレンタル移籍。故郷での再起を図ったが、16試合出場で3ゴールという成績だった。ラス・パルマスへの完全移籍を望むコメントも残していた同選手だが、結局レンタル期間の満了とともにパリ・サンジェルマンに戻っている。

 ただ、パリ・サンジェルマンの前線にはブラジル代表FWネイマールやウルグアイ代表FWエディンソン・カバーニ、アルゼンチン代表MFアンヘル・ディ・マリアらが陣取っており、ヘセが出場機会をつかむのは容易ではない。この状況に目を付けたフィオレンティーナが、レンタルでの獲得を要請した形だ。フィオレンティーナはクロアチア代表FWニコラ・カリニッチにミラン移籍の可能性があり、ジェノアのU−23アルゼンチン代表FWジオバンニ・シメオネにオファーを出したことも報じられている。

 同紙によると、ここ数週にわたってヘセの移籍に関する話し合いが行われていたものの、給与面で折り合いがつかず交渉が長引いていたという。しかし、その条件面の問題をクリアし、ようやく合意に至った模様。現時点で正式な発表はなされていないが、ヘセの新天地は間もなく決定しそうだ。

関連記事(外部サイト)