チェルシー撃破のバーンリー、英2部FWに増額オファー…昨季30得点

チェルシー撃破のバーンリー、英2部FWに増額オファー…昨季30得点

バーンリーから関心が寄せられるクリス・ウッド [写真]=Getty Images

 バーンリーは、チャンピオンシップ(イングランド2部リーグ)のリーズに所属するニュージーランド代表FWクリス・ウッドへの1200万ポンド(約17億円)のオファーが却下された後、さらに増額のオファーを行う準備ができているようだ。イギリス紙『デイリー・ミラー』が14日に伝えた。

 プレミアリーグ開幕戦が12日に行われ、バーンリーはチェルシーと対戦し、3−2で勝利を収めていた。好調に見られているバーンリーだが、同クラブは今夏ワトフォードにストライカーのイングランド人FWアンドレ・グレイを1850万ポンド(約26億5000万円)で売却しているため、FWの補強が急がれている。報道では、同クラブはリーズにウッドのオファーを一度断られたが、入札を続ける模様。却下されたオファーを超える2000万ポンド(28億5000万円)という金額を提示し、再度同選手獲得を目指すようだ。

 2015年夏からリーズに所属する同選手は、昨シーズン30得点を記録している。

関連記事(外部サイト)